- 新着情報 news -
見学会
2019.5/24 Fri

【開催予告】 住宅完成見学会 中区上浅田 ~デザイン性と耐震性に拘ったバイクガレージのある家~

浜松市中区上浅田にて6/15(土)・16日(日)の2日間、

10:00~17:00にて住宅完成見学会を開催予定です。

 

テーマは「デザイン性と耐震性に拘ったバイクガレージのある家」。

 

建築地は中区上浅田の住宅街一画の旗竿地。旗竿にも関わらず陽当たりの良い魅力ある敷地にガルバリウム鋼板と塗り壁を組み合わせたシンプルモダンなバイクガレージ付きのお家が完成しました。ガレージと建物本体を屋根付きゲートで繋げることによって玄関ポーチとし、ガレージを旗竿突き当りに設けることで、その奥にあるお庭を覗かれにくいプライベート空間とする構成。玄関ポーチ奥に東西方向にデッキを繋げる事で使い勝手良く、奥行を感じさせるプランニングとなっています。玄関ドアを開けると奥に長い土間玄関が現れ、玄関にも南北に奥行を感じさせ、その先の玄関ホール扉を開けるとLDK18帖+スタディコーナー2帖の計20帖の1BOXの空間が現れます。水廻りは全て2階へ持ち上げることにより、来客空間とプライベート空間を1階と2階でしっかり切り分けています。2階の陽当たりの良い洗面室横にバルコニーを連続して配し、洗濯後は移動なく直ぐにそのまま干せるよう家事動線にも気を配りました。また、2階には4.0帖のウォークインクローゼットを主寝室と繋げた形で設け、壁上をオープンにすることによって風通り良くし、主寝室空間をより広く感じることが出来る効果も狙っています。弊社物件全てデザイン性は勿論のこと、耐震性や構造等、機能面についても全ての物件で拘りを持ちながらプランニングと施工を進めておりますが、本物件は耐震性や構造などにもついて、お施主様と共により拘った物件(耐震等級3+制振ダンパーを設置)の1つです。

 

ぜひ、ご家族揃って見学会場にお越しください。 スタッフ一同、皆様にお会い出来ますことを、楽しみにお待ちしております。

 

地鎮祭
2019.5/24 Fri

地鎮祭を執り行いました 〜西区馬郡町~

5月24日(金)浜松市西区馬郡町にて地鎮祭を執り行いました。

建築予定地は、国道一号線横の見晴らしと陽当たりの良い約126坪の広い敷地。アーリーアメリカンスタイルの外観とその横にガレージが併設された、お施主様のこだわりが詰まった家づくりがスタートします。南北に長いLDKにはスキップフロアを設けたり、段差を生かした畳仕上げのダイニングスペース、リビングには造作ソファを製作したり、居心地の良さや使い勝手を考えた間取りとなっています。また、キッチンや洗面、洗濯スペースなどの家事動線もスムーズにできるよう考慮しました。明るい木の内装には、ヘリンボーンの壁やアクセントカラーやクロスなど、素材が持つ素朴さを生かしつつ、お施主様こだわりの個性を合わせもった明るい雰囲気の内装となる予定です。建物横に併設したガレージでは、ご夫婦共通の趣味である車やバイクやサーフィンなどを楽しめるスペースとして、また将来的にさらに広く活用できるような建物配置としました。外観は開拓時代のアメリカを連想させる素朴で落ち着きのある佇まいのアーリーアメリカンスタイルで、自然の中に溶け込みつつ、個性が光り目を惹く外観となる予定です。

O様、本日はおめでとうございます。来年春の完成を目指し、スタッフ一同、引き続き完成まで何卒宜しくお願い致します。

上棟
2019.4/21 Sun

「小上がり和室&小上がりダイニングがある男前テイストの家」上棟 ~西区志都呂町~

4月20日(土)西区志都呂町にて上棟を行いました。

テーマは「小上がり和室&小上がりダイニングがある男前テイストの家」。

建築地は志都呂の商業施設近くの利便性ある整った南西角地。その魅力ある敷地に真っ黒なガルバリウム鋼板+ダークグレーのガルバ+木板貼りの男前で真四角なシンプルな外観のお家づくりがスタートしました。

建築地は住宅街のため如何に周囲の目線をカットしプライベート空間を設けるかという部分に注力したプランニングとなっています。弊社オリジナルの小上がりダイニングを中心として天井高3200と2900のLDK20帖+スキップフロア和室スペース4.5帖、計24.5帖の大空間となる予定です。さらにLDKに繋げた形で10帖のスキップウッドデッキを設け、そこから庭に繋げることで数字以上の広さを感じて頂ける間取り構成となっています。2階に水廻りと各居室を持ち上げる事で1階はお友達と過ごせる空間、2階はプライベート空間という形で1階2階の考え方を切り分け、生活感を出来るだけ出さない間取り構成となっています。

内装には古材板貼りやタイル貼り、男前で武骨な照明等を入れ、より雰囲気のあるお家となる予定です。可愛い3人のお子様とお友達など、思う存分BBQを愉しんで頂ける人が集まる素敵なお家となりそうです。

K様、昨日は上棟おめでとうございます。餅投げもご家族ご両親、お友達など沢山の方に集まって頂き、温かく素敵な上棟式となりました。

当日は大工や弊社スタッフへの沢山のお心遣いも大変ありがとうございました。

今年秋~冬頃の完成を目指し、スタッフ一同、頑張ってまいりますので完成までの期間、引き続き宜しくお願い致します。

地鎮祭
2019.4/13 Sat

地鎮祭を執り行いました 〜西区佐浜町~

4月13日(土)浜松市西区佐浜町にて地鎮祭を執り行いました。

建築予定地は、のどかな陽当たりの良い120坪の敷地。開放的なLDKと外階段&滑り台のある遊び心が満載の家づくりがスタートします。南面道路の敷地で外から家の中を見られず過ごしたいとの要望から約20帖のLDKを2Fに提案。リビング・ダイニングを勾配天井にして天井高3200~3900を確保。より広く感じられる空間を作りました。8.75帖あるバルコニーは休日違った気分で朝食やお茶をしたいと奥様の要望から出来た空間です。バルコニーに外階段を設けサーフィンが趣味のご主人が玄関を通らず外階段から2Fにある浴室まで最短ルートで行けるようライフスタイルをイメージしながらプランニング。外階段の横には滑り台も施工予定で他にはない遊び心を取り入れた家となる予定です。外観はシンプルにかっこよく屋根・外壁とも黒のガルバリウム鋼板に一部レッドシダーを施工予定です。その他こだわりのガレージは造作で作る両引き戸、広い敷地を活かしウッドチップを敷詰めたドッグランスペースや将来的にコンテナを置くことも検討中です。こだわりたくさんの家の完成が楽しみです。

F様、本日はおめでとうございます。来年春の完成を目指し、スタッフ一同、引き続き完成まで何卒宜しくお願い致します。

地鎮祭
2019.4/13 Sat

地鎮祭を執り行いました 〜西区神ヶ谷町~

4月13日(土)浜松市西区神ヶ谷町にて地鎮祭を執り行いました。

建築予定地は緑に囲まれた自然豊かな山間の変形崖地。メリットとデメリットが共存するその敷地にデメリットもメリットに好転させる魅力ある家づくりがスタートします。崖地の魅力は自然との共存とオープンな視界、周囲の視線を気にしなくても良いところも大きな魅力の1つです。その魅力ある敷地に敷地の高低差を利用した月見台のようなウッドデッキと除かれないプライベート空間と遊び心ある設計をお客様と共に現在最終検討中です。外観は2つのBOXが合体したような存在感ある外観。落ち着いた塗り壁色と真っ黒なガルバリウム鋼板によりスタイリッシュでモダンに仕上げる予定です。音楽が共通のご趣味であるご夫婦のために、1階には7.5帖の音楽室を設け、LDKは畳コーナーとスタディコーナーを入れるとトータル28帖もの巨大空間となります。ワクワクが大好物なお施主様だけあり、プランニングにも沢山の特長を持たせながら更に薪ストーブ、浴室からデッキに出る事が出来るハーフユニットバス、2階シャワールーム、トミカ専用ロフトなど、今から完成が楽しみなワクワク満載のお家となる予定です。

O様、本日はおめでとうございます。

今年冬の完成を目指し、スタッフ一同、引き続き頑張って参りますので何卒宜しくお願い致します。