- 新着情報 news -
地鎮祭
2021.11/27 Sat

地鎮祭~磐田市二之宮~

1126日(金)磐田市二之宮にて地鎮祭を執り行いました。

テーマは「海外を思わせるホワイトインテリアの平屋」

 

建築地は、間口8m・南北に奥行50mの陽当たりの良いおよそ120坪の特徴ある広い敷地。

海外のような雰囲気の空間で過ごしたい!そんなご夫婦の要望からシンプルな色使いが美しい特徴ある平屋のお家づくりがスタートしました。

 

外観・内観のキーワードは「ホワイト」

玄関扉を開くと床から天井までガラス張りの窓でゆとりある5.5mもの廊下が目を惹きます。

正面に見えるガラスの扉の先には、天井高3m以上もある真っ白な約26帖のLDKが広がります。

南北に長い平屋のお家はリビングに面したウッドデッキのあるお庭に加え、寝室とダイニングから見える坪庭もあります。それぞれ大開口の窓を設けることで外との繋がりが生まれ奥行き感が増し、この土地だからこそ出来るプランニングが広々とした空間を作り出しました。

 リビングの床はダイニングキッチンとのスペースにメリハリを作り下げることで家族の団欒スペースに。白い空間の中にリビングのダークブラウン色の床材が温かみを持たせます。

リビングには、こだわりの造作のソファ製作予定。ご夫婦のベストな座り心地を追求し、柔らかさや素材などを今後打ち合わせしていきます。

 

 トイレの壁はアクセントに板張りを取り入れ、グレーのクロスを掛け合わせ、落ち着きを持たせつつ格好いい空間に仕上げる予定です。

毎日使用する洗面台は造作でご提案。鏡に木枠をつけたり、タイル貼りなどを施して可愛らしさもプラスした空間に仕上げます。

 外観正面は玄関扉に合わせた白い塗り壁、その他の外壁面は白のガルバリウム鋼板で仕上げ、スタイリッシュな外観に仕上がる予定です。

内外ともに白の色味がお好きなご夫婦のご要望に合わせ、素材感など細部もこだわり打ち合わせを重ねました。

シンプルな色使いが美しいこだわりの詰まった素敵なお家に仕上げていきます。

 

K様、地鎮祭誠におめでとうございます。

来年夏頃の完成を目指しスタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続き宜しくお願い致します。

news
2021.11/20 Sat

イベントHITOCOTOマルシェ開催

★イベントのお知らせ★

Select工房新社屋「Reandyリアンディ」にて

HITOCOTOマルシェを開催致します✨

開催日時

11/21(日) 10:00-16:00

場所:Reandyリアンディ

Select工房新社屋リアンディはヒトとヒト、モノとモノ、コトとコトがつながる自由なライフスタイルの発見の場として、また、皆様の「第二の庭」をコンセプトにあらゆるモノやコトが繋がる庭として空間を開放しております。

今回第一回目となるこちらのマルシェにはSelect工房でお家を建ててくださったお客様を中心とし、「つながる」をコンセプトにヒト・コト・モノが集まります。

地鎮祭
2021.11/16 Tue

地鎮祭~浜松市北区初生~

11/15(月)浜松市北区初生にて地鎮祭を執り行いました。

テーマは「グリーンの外壁が映える彩のあるお家」

建築地は、閑静な住宅街の一角にある陽当たりのよい旗竿の敷地に、各箇所にこだわりの詰まった彩のあるお家づくりがスタートしました。

玄関を上がったすぐ横には1つ目のこだわりであるアイアン×モザイクガラスのパーテーションとした手洗いコーナー。

そして2つ目のこだわりであるリビングのTVボードの壁面。足場板を壁に張り、両サイドにはアイアン×ガラスの室内窓を設け、カッコいいカフェスタイルの雰囲気になる予定です。

ダイニングキッチンの背面はアクセントにグレーのクロスで空間を引き締めます。

鮮やかな色のある空間がお好きなご夫婦、造作洗面には、奥様こだわりのタイルを使用予定。

1階と2階のトイレには、それぞれグリーンや青の色のあるクロスをチョイス。

各箇所に彩を取り入れた明るい空間となる予定です。

リビングに面した階段の下にはかわいい山形のルンバ基地を設置。

また、リビングにはご主人こだわりの雲梯を取り付け予定で、お子さんも一緒になって遊べる間取りをご提案。

浴室→脱衣室→洗面兼ランドリー→ファミリークローゼットと、家事動線も考えた間取りとなっています。

外観はお施主様こだわりのグリーンのガルバリウム鋼板+玄関周りは塗り壁と軒天レッドシダーの板張りとし、3色の色と素材でグリーンが映える外観になる予定です。

 

N様地鎮祭、誠におめでとうございます。お天気も良く、気持ちの良いスタートが切り出せましたね!仲の良いご夫婦、毎回打ち合わせ楽しくさせて頂きました。

来年夏頃の完成を目指しスタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続き完成まで宜しくお願い致します。

 

 

 

地鎮祭
2021.11/16 Tue

地鎮祭~浜松市南区四本松町~

11/12(金)浜松市南区四本松町にて地鎮祭を執り行いました。

テーマは「うさぎと暮らす開放感あるLDKのお家」

建築予定地は、閑静な住宅街の陽当たりの良い南北に広い敷地。

外壁はブラックのガルバリウム鋼板に真四角のお家。すっきりモダンな縦長の敷地を活かしたプライベートのお庭があるお家づくりがスタートしました。

玄関扉を開けると奥のSICまで繋がる広々とした玄関土間が広がります。

玄関ホールの扉を開けると、両サイドに広がるLDK20帖+畳コーナー2帖の22帖の空間に+LDKにつながるウッドデッキ5帖、計27帖の大空間となります。

更に、キッチンからも解放感ある空間とする為、南面には大きな窓を設けました。

中二階にある畳コーナーの天井はスノコ仕上げとし、2階とのつながりを持たせることで光と風を循環させます。

また、畳コーナーの下収納には、サイズ感ピッタリのうさちゃんのお部屋を設置。

各部屋に収納を設け、充実した収納スペースとなっています。

2階に水回りとその横にバルコニーを設置することで、家事動線も考慮した間取りとなっています。

外観は真四角のBOXのような形。ブラックのガルバリウム鋼板+玄関周りは杉羽目板張りを組み合わせたカッコいい外観になる予定です。

M様、地鎮祭誠におめでとうございます。

当日はありがとうございました。天候に恵まれ良いスタートとなりましたね!

来年夏頃の完成を目指しスタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続き完成まで宜しくお願い致します。

 

地鎮祭
2021.11/16 Tue

地鎮祭~浜松市西区篠原町~

11/12(金)浜松市西区篠原町にて地鎮祭を執り行いました。

テーマは「キューブBOX西海岸スタイルの家」

篠原町の長閑な陽当たりの良い敷地にガルバリウムの四角いキューブ型とアメリカンフェンスが特徴のかっこ可愛いお家づくりがスタートしました。

玄関・玄関ホールは長く奥の土間収納へ繋がるゆったりスペースとし、そこからは来客時のLDKへ向かう動線と水廻りへ向かう日々の家事動線の2つの動線を設ける予定です。

LDKは20帖+中二階スタディコーナー2帖の計22帖の大空間にDK前には4帖のウッドデッキを更に設けます。お子様スペースでもある中二階にはリビングからタラップでも昇り降りができ、更には滑り台でDKへ滑り下りることが出来るように滑り台を設ける拘り様。本邸はルーバー扉やスイング扉などの建材や床材・クロス・タイル等仕上げのカラーや素材にも拘り、遊び心満載の住宅になる予定で、お施主様はプライベート空間の2階も徹底的に拘られており、最終の打合せ段階に入っている状況です。

外観も特徴あるカラーコンビネーションで、真っ白のガルバリウム鋼板にグリニッシュブルーのガルバリウムの屋根材を組み合わせ、2つとないオンリーワンの外観となる予定です。

 

N様、地鎮祭誠におめでとうございます。

いつも可愛いお子さん含め楽しく打合せさせて頂いております。地鎮祭当日も大変ありがとうございました。

来年秋頃の完成を目指しスタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続き完成まで宜しくお願い致します。