- 新着情報 news -
地鎮祭
2020.2/8 Sat

地鎮祭を執り行いました~浜松市中区鴨江~

2月8日(土)浜松市中区鴨江にて地鎮祭を執り行いました。

閑静な住宅街の一画の陽当りのいい敷地にガレージのあるL字型のカルフォルニアテイストのかっこいい外観のお家づくりがスタートしました。

テーマは「ヴィンテージ感溢れるガレージ併設のカリフォルニアテイストの家」。

バイクやサーフィンが趣味のご主人の為のガレージが併設されたL字型のお家。内装には古材やアイアン、ブリックタイルやモルタルなど、ヴィンテージ感ある素材を細部にまで多用し、カッコいい中にも温かみのある空間になる予定です。

約22帖あるLDKにはペレットストーブを設置したりヘリンボーン貼りの壁面、バーカウンターなどのこだわりの仕様と空間。開口部の広いオープンウィンドウの先にはカバードポーチやお庭などが広がります。外部にはアメリカンフェンスを使用して、プライベート感を確保できます。また、家事がスムーズにできるようにキッチンを中心に水回りや物干しスペース、収納の配置を考慮し、家事動線しやすい配置となっています。ご主人のガレージには趣味のバイクやサーフィンはもちろん、テレビを掛けるブリックタイルの壁面やグレーの塗り壁など今後現場で打ち合わせをして決めていき男心をくすぐる籠りたくなるような寛ぎ空間に仕上げる予定です。

ヴィンテージ感溢れる内装に似合う、深緑のラップサイディングの外観は、目を惹く個性を感じさせるカッコいい外観となる予定です。

S様、 地鎮祭 誠におめでとうございます。

今年冬頃の完成を目指しスタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続き完成まで宜しくお願い致します。

 

地鎮祭
2020.2/6 Thu

地鎮祭を執り行いました~袋井市西田~

2月4日(火) 袋井市西田にて地鎮祭を執り行いました。

利便性と自然環境の両方を兼ね備えた陽当たり抜群の道路突き当りにある北西角地。3方向片流れの組み合わせによってカッコ可愛らしい外観のお家づくりがスタートしました。

テーマは「内外通り土間のあるの家」。

玄関から奥の庭へ抜ける外土間には屋根を掛け、涼んだり、庭仕事をしたり、自転車を停めたり、ハンモックを吊ったり、お子様のプールをしたり、多目的に活用することを想定した通り土間を設け、暮らしをを豊かにしてくれます。玄関扉を開けると内部にも余裕を感じさせる通り土間が出現。ピアノ教室をご自宅で行いたいというお話から、生徒さんの待合いにも活用出来るような玄関プランニングとなっています。通り土間には手洗いとお手洗いを設け、一番突き当りにはピアノ教室を行う事も出来る趣味室を準備しました。その他、本邸の顔となる玄関土間にはアイアン室内窓やニッチ、特徴的な照明等を設置することでワクワク感を与え、その奥にあるLDKへの期待感が増すような雰囲気づくりを行う予定です。LDKはスキップフロアにより畳スペースを設けた計22.5帖。天井高もH3150~2850という高めの設定となっており、LDKに隣接して7帖のデッキもある事から上下方向の動きと屋外への視線の動きによって開放感を感じて頂けるプランニングとなっています。1階はお友達などを呼んで楽しめる空間に、2階はプライベート空間という切り分けをし、洗面室・バルコニー・浴室は全て2階へ持ち上げました。2階ホールや廊下の床は初めての試みである畳敷きを検討中になります。

外観は中間色のグレーのガルバリウム鋼板とランダムな色味が綺麗で可愛らしいレッドシダーを鎧張りとし、3方向の片流れの組み合わせによってカッコ可愛らしい外観となる予定です。

T様、 地鎮祭 誠におめでとうございます。

今年秋~冬頃の完成を目指しスタッフ一同頑張ってまいりますので、引き続き完成まで宜しくお願い致します。

見学会
2020.2/2 Sun

住宅完成見学会ご来場頂き、誠にありがとうございました!

浜松市中区和合町にて2/1(土)・2(日)の2日間、開催された2回目の住宅完成見学会。今回のコンセプトは「周囲の視線をカットした三角形切妻屋根 シンプルモダンのお家」。

土日の2日間で約15組のご来場、誠にありがとうございました。

ご来場の方々から特に多かったご意見は前回に引き続き「扉を開くと小上りのダイニング、畳コーナー兼スタディーコーナー+スキップダウンしたリビングが目を引く大空間となる間取り構成」、「全体をダークな雰囲気でまとめ、他の部屋とは全く違うテイストの男性的な書斎の空間づくり」、「共働きでお忙しくされているご夫婦の為に考え抜かれた家事動線や細やかな配慮」、「外観は窓を隣地とずらし、周囲の家を気にせる過ごせるようなプランニング」、「白い壁をメインにしレッドシダーの木張りをアクセントにしたお洒落な雰囲気と三角屋根の存在感あるファサード、」について沢山の高いご評価・ご意見を頂くことが出来ました。お施主様と共に考え、試行錯誤しながら完成した住宅が皆さんに評価され、今回も前回に続き、私共の「暮らし方のご提案」「土地の魅力を最大限に引き出すプランニング」「デザインに特化したコンセプト」等、しっかりお伝え出来たことに大変嬉しく思います。

また、新しい試みとして継続しております予約制の『暮らしを知る見学会』。 見て頂ける物件現在3棟追加され12棟で引き続き開催中です。 今回もご来場頂いたお客様から興味を持っていただき、ご予約頂きました。 これまでに弊社が建築してきた住宅の中でとりわけコンセプトが明快な住宅を厳選し、これから家を建てられるお客様に個別に見学して頂くというもの。 実際に個別見学されたお客様からは、完成見学会とはまた違い「ゆっくり見学できて良かった」「入居後のリアルな感想を直に伺えて参考になった」「お施主さんと直接お話しする事が出来て良かった」など好評を得ております。 当サイトの『暮らしを知る見学会』ページを是非ご覧下さい。 今後とも、Select工房を何卒宜しくお願い致します。

news
2020.1/27 Mon

Cal ~家と秘密基地 ニューヨーク/ハワイ/ニッポン~ にSelect工房で建てたお家が掲載されました。

1月30日(木)発売のCal(キャル)

~家と秘密基地ーニューヨーク/ハワイ/ニッポン~

 

2020年3月号増刊に、Select工房のデザイン性と住宅の完成度などが評価され、表紙含め6ページに大々的に掲載されました。

浜松市A様邸の「青空に映える西海岸テイストカバードポーチのある家」と弊社新本社屋 Reandy(リアンディ)も同じく掲載されております。

 

是非、書店などで手に取ってご確認ください。

宜しくお願い致します。

見学会
2020.1/25 Sat

住宅完成見学会ご来場頂き、誠にありがとうございました!

浜松市南区瓜内町にて1/25(土)・26(日)の2日間、開催された住宅完成見学会。テーマは「細長平屋調スキップフロアのお家」。

土日の2日間で約25組のご来場、誠にありがとうございました。

ご来場の方々から特に多かったご意見は「細長い敷地を生かし、平屋調で天井を高くとった開放感あるLDK」、「平屋調の中にロフトや畳コーナースキップダウンした書斎や床下収納等を設け、スキップフロアを生かした遊び心ある空間」、「玄関とLDKを繋げる大きな土間と窓で開放感と使い勝手を考えた空間づくり」、「木の温かみを出しながらシンプルに空間を広く魅せるよう考えられた照明、間取りの提案」、「真っ黒とダークグレーの2色のガルバリウム鋼板に玄関ポーチにはレッドシダーをあしらい、大人っぽくシンプルにまとめた外観」について沢山の高いご評価・ご意見を頂くことが出来ました。お施主様と共に考え、試行錯誤しながら完成した住宅が皆さんに評価され、「暮らし方のご提案」「土地の魅力を最大限に引き出すプランニング」「デザインに特化したコンセプト」等、しっかりお伝え出来たことに大変嬉しく思います。

また、新しい試みとして継続しております予約制の『暮らしを知る見学会』。見て頂ける物件棟数も更に増え、現在12棟で引き続き開催中です。これまでに弊社が建築してきた住宅の中でとりわけコンセプトが明快な住宅を厳選し、これから家を建てられるお客様に個別に見学して頂くというもの。 実際に個別見学されたお客様からは、完成見学会とはまた違い「ゆっくり見学できて良かった」「入居後のリアルな感想を直に伺えて参考になった」「お施主さんと直接お話しする事が出来て良かった」など好評を得ております。当サイトの『暮らしを知る見学会』ページを是非ご覧下さい。 今後とも、Select工房を何卒宜しくお願い致します。