- 施工事例 works -
select.71 敷地を生かしたプライベートガーデンのあるL字型モダンハウス

住宅街の一角にある、南と西が道路に面した陽当たりの良い敷地。西の道路側には自宅で仕事をされる奥さまの部屋と駐車場を、その奥に住居とプライベートガーデンを配置しました。南の道路をウッドフェンスで目隠しすることで外部からの視線をカット。南に面した20畳のLDKとウッドデッキでのんびりくつろいだり、庭でBBQなどを楽しんだりする暮らしが実現します。奥さまの仕事部屋とLDKはゆるやかにつながる動線とし、2階には水回りをまとめ、洗濯が終わったらすぐにバルコニーで干せるよう、家事動線にも配慮。ご主人の趣味部屋や大容量の床下収納など、段差を無駄なく生かした空間設計になっています。ご夫妻が沖縄好きということあり、玄関に設置した洗面ボウルは、沖縄の作家さんに依頼したオリジナル。削り跡が残る飾り板との相性も良く、おふたりらしい空間になりました。外観は白のガルバリウム鋼板を基調とした2つの箱が組み合わさったシンプルモダンなデザイン。壁や軒天井に使ったレッドシダーや黒色のサッシが、より洗練された印象を与えます。壁紙や照明など、細部に至るまでこだわりが反映された、自慢の住まいが完成しました。

Orner's Voice

言葉にならない思いを形にして提案してくれる

Select工房のことは見学会のDMで知りました。他社とは明らかにちがう空間づくりに惹かれました。土地探しのお願いに対しても、積極的に提案いただき助かりました。斜面や変形地でも、それを逆手に取って良い家を建てますよ、と話すスタッフに共感しました。結局土地は自分たちで見つけた平地になりましたが(笑)。決め手は、こちらの言葉にならない思いを汲み、言葉や形にして提案してくれたこと。隠れ家のような主人の趣味部屋など、暮らしが楽しくなる提案にもワクワクしました。スキップフロアなどは他社でもできるかもしれませんが、扉、照明、細部のデザインなど、ちょっとしたところのセンスがいいのが、Select工房の魅力だと思います。そういう些細なところって暮らしの満足度を左右しますから。未完成の庭に芝生を敷いて、子どもたちと家庭菜園やBBQを楽しみたいですね。